2013年6月12日水曜日

Regent Far East Flex Exeband Hardtype Blue Review

術後3ヶ月経ったので、BIODEXでの筋力測定。



健足に対して患足が60%以上の数値で合格ということでした。

正直かなり不安でした。

というのも、ここ2週間ほど膝が異様に痛く、今月に入ってからはスクワットの負荷を半分以下に、毎日行っていたのを1日おきにしたりしましたが痛みが治まらなかったからです。

再断裂とかを疑いましたが、PTのSさんによるとそうではないとのこと。

じゃ何なんだこの痛み?


痛みの件を除いても、手術した右足の大腿四頭筋に筋肉痛が出ないという良く分からない状態で、筋肥大も期待したほどないしで自分も太ももも凹んでおりました(ドヤ

筋肉痛が出ないって何コレ?

右四頭筋以外はバッキバキに筋肉痛がくるし(術後全く動かしてなかった体を動かすんだから普通はくる)、予想の範囲内で筋肥大するんです。。


まぁそんなこんなでビクビクしながら当日言われて筋力測定ですよ。

ちなみに合格しないと立ち漕ぎはおあずけ。


健足(左足)に対して患足(右足)の数値なんで、左足の測定で手を抜けば良いんじゃないかと一瞬よぎりましたが、そんなズルをするのに自分は気高すぎる漢だと思い全力を出しました。

足の測定で手を抜くとは是如何



で結果、健足・患足比は70%以上!



四頭筋の出力・膝間接の柔軟性共に順調だそうです。

膝の痛み以外。。

なんだかスッキリしないけど、まぁ合格は合格。

*
         .∧ ∧   +
  +      (´・ω・∩  イヤッッホォォォオオォオウ!
     +   o   ,ノ
        O_ .ノ      *
          .(ノ   +
         ━━





さて、セラバンドのゴールドは鉄板ですが少々お高いので、リージェント・ファーイーストのフレックスエクサバンド ハードタイプ ブルーを入手してみました。




長さは2mと同じですが、幅は若干広いです。

セラバンド ゴールドと比べた結果、抵抗が弱い。

でも値段が3分の1だしなぁ。

あ、色はコバルトブルーできれいっす。

耐久度は不明ですが、今のところコストパフォーマンスは良い感じ。

ステキな色が好きなステキなおっさんにオススメします。

2 件のコメント:

  1. 返信
    1. オレによし!おまえによし!
      いやーPTって本当に良いものですね。

      削除